FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インパクト作戦!


「先生、時差って、なんか難しいわ~」

中1のMちゃんは、どうやら地理の中間テストで、時差の問題がわからなかったようです。

西が早いのか東が早いのか?、日本から見てアメリカはどっちの方向なのか? 何となく混乱しているみたいです。


私は、教室にあるテニスボールを手にとって、地球にしました。

「ええか、Mちゃん。 ここにアルファベットで"L"って書いているやろ? このLを日本にするで。 それでこのあたりが中国。」

「そして、こうやって(といってテニスボールを回しています)地球が回って、こっちに太陽があったら(私のこぶしが太陽です!)、日本と中国ではどっちの夜明けが早いかな?」

Mちゃんは「あっ! わかった! 日本の方が早い!」

「そうやなあ! これでどっちが早いか少しわかったわな」

何となくわかったかなと思いましたが、私はさらにインパクトを与えてみることにしました。

「じゃあ、今から海外に電話してみようか?」

「え~?」

「これから南アフリカに電話するで~!」

「ほんまに!?」

「今、何時ぐらいやと思う?」

「う~んと・・・」 Mちゃんは日本よりも夜明けが遅いことはわかっているみたいでしたが、南アフリカとの時差はわかりません。

Mちゃんにインターネットで南アフリカの位置を見せてから、私は南アフリカのケープタウンにある語学学校の校長先生に電話を入れてみました。

私が話をしはじめると、他の生徒もビックリした様子で、私の席に寄って来ました。

あいにく、校長先生は不在でしたので、また連絡することだけを伝えて電話を切りましたが、Mちゃんたちは、アフリカに電話がつながったことを知り、やや興奮した様子でした。

「ねえ、先生。 今、向こうの人、何て言うてはったん?」

「今、校長先生は出かけてるって。 今、南アフリカって何時やと思う?」

そう言いながら、私はインターネットで南アの今の時間を見せました。

「え~、午後の2時なんや~!」 (日本とは7時間の時差があります)

「な? 日本より遅いやろ?」

「しかも、南半球やから季節は秋なんやで!」

「ああ、そっかあ!」

私は、教室においていた写真集を見せながら、少しだけ南アフリカの魅力についても話しました。

「わ~、きれい!」

インパクト作戦成功! これで「時差」は大丈夫でしょう・・・。

いつもの勉強とは違うこともあって、Mちゃんたちもニコニコしています。

私は最後にこう締めくくりました。

「世界には素晴らしいところがいっぱいあるから、将来、絶対に海外に行ったらええで! そして、そういう夢を持ちながら勉強したら楽しいで~。 試験のためだけに勉強するのはしんどいやろ?」

少しでも彼女達の現実と夢の「時差」が縮まってくれたら、嬉しいですね!
スポンサーサイト

| 学習塾ペガサス 六地蔵教室 塾長日記ホーム |

コメント

はじめまして。室蘭教室の吉田です。
先生のブログ最高ですね~。
インパクト作戦!

拍手クリックしちゃいました~。
先生の教室の授業内容すばらしいですね~。

ウチの夏のチラシに授業風景を悟った
(先生のブログみたいな感じ)記事入れてみます~。

先生のブログみて自分が親だったら
先生の教室に子供を通わせようと
マジで思ったんで・・・

チラシ当たったらまた報告します~。

がんばりましょうね~。

コメントありがとうございます!

吉田先生

こちらこそ、はじめまして!
北海道からの嬉しい書き込みありがとうございます。

また、情報交換よろしくお願いしますね!


時差3時間のニュージーランドで読ませていただいてます。^^

今年も憧れのニッポンに行きたいなあ。

もし行けたら教室にお邪魔しますね。

コメントありがとうございます!

もちろん、その生徒には、ニュージーランドとの時差3時間についても、話しておきましたよ。

また、スカイプしましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pontakimura.blog55.fc2.com/tb.php/83-beb1b84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。