1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部活動と受験勉強


終業式がようやく終わり、いよいよ夏休みです。

部活動をやっている生徒は、ここのところ、今週末から8月上旬にかけて開催される試合やコンクールへ向けての練習に忙しそうです。

ペガサスでは、7月末より夏期講座を行いますが、特に中3生が試合や大会で勝ち残るかどうかによって、塾の時間帯が変わってくるので、最終スケジュールの確定も、彼らの結果次第というところです。

地区の予選で負けてしまえば、大半の中3生は、これで引退ということになりますが、受験生なので早く受験勉強に集中させてあげたい気持ちと、部活動で有終の美を飾ってほしいという気持ちが入り混じっていますね~。

うちの塾の場合、吹奏楽部の生徒が何人かいるのですが、彼女たちは他の部と違って、さらに秋の文化祭まで部活動が続きます。

受験勉強の時間が、かなり制限される訳ですね・・・。 

引退時期に関しては賛否両論あるようですが、ここは本人の「想いの持ち方」次第で、この先が変わってくると思います。

例えば・・・・

「そうそう、部活で大変なんやから、成績上げるなんか無理やわ・・・。 やろうと思っても時間がないんやから!」

それとも・・・

「代々の先輩も同じようにやってきたんやから、自分にだって出来る! 人より苦労するけど、工夫しながら、頑張ってみよう!」

時間がなくても、「積極的にやってみよう!」という想いがあれば、不可能はいくらでも可能になります。

私の知り合いにも、会社勤めをしながら、早朝や夜、そして週末に勉強をして、MBA(経営学修士号)という難しい資格を取得したり、アメリカの大学で、アルバイトをしながら2つの学位を同時に取得(ダブル・メジャーと言います)した人もいます。

彼らの共通点は、はっきりとした夢や目標を持つことと、たとえ10分でも大切にすること。

「10分あれば、これが覚えられる!」という感覚です。

バスや電車の移動時間や、休み時間も貴重な勉強時間にしてしまいます。 人より時間がない訳ですから、人目を気にしたりするヒマはないですね。

やると決めたらやる! 突き進むのみ。

「高校入試に合格する上に、自分も成長させてしまおう!」というくらいの気持ちで、この1年を過ごすのも、ひとつだと思いませんか?
スポンサーサイト

| 学習塾ペガサス 六地蔵教室 塾長日記ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://pontakimura.blog55.fc2.com/tb.php/98-2eacfa4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。